So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

テスト

テストしています。

『日日薬と言われても・・・。』(入院19日目) [病気]

おはようございます。まゆおんです。
今日は、朝から気になった記事があったので、書いています。

群馬大病院、第一外科も高死亡率(2016.3.27 読売新聞より)
『(前略)膵臓手術については、膵臓と十二指腸を切ってつなぐ高難度手術の場合、
両科とも死亡率は5%を超えていた…』

膵臓と十二指腸を切ってつなぐ高難度手術→俺がうけた『膵頭十二指腸切除術』
ですよねえ。やっぱり、高難度手術なんですね。
死亡率が5%を超えてるって、ジャグラーや甘デジよりあたる確率高いじゃないですか?

ジャグラーや甘デジ 極たまに、一回転目に当たることありますよ!

統計学的にみると、膵頭十二指腸切除術術後30日以内の死亡は1.2 %(消化器外科学会による)
だそうです。でも、100例に1回以上はお亡くなりになるんですね。

そりゃ、手術後、回復するのに時間かかりますよ。術後は、焦らずのんびり回復するのを
待つしかないですよ。→そのころ、なかなかよくならずに悩んでいたまゆおんさんへ。

[黒ハート]バブル姐さん日記[黒ハート]

バブル姐さんは、本日 ゴルフ[ゴルフ]のため、お休みです。

2013年5月19日(日)入院18日目
体重 76.7→75.7kg 入院から-8.8kg(入院時84.5kg)

・朝食:手違いで朝食なし。どうせ、あんまり食べられないけど。
・昼食:50%
・夕食:0% ゼリーを食べた。

日曜日は、外来がお休みなので、病院内が割と静かですが、入院病棟は、
やっぱりお見舞いの方が多く来られるので、賑やかです。

この日の主治医の回診で
『あとは、日薬ですねえ。』
まゆおん「はあ~(ひぐすりってなに?)』

日日薬(ひにち-ぐすり)月日の経過が薬代わりとなること。

だそうです。日数の経過で、自然の回復力で回復していくとの意味でしょうか?

でも、なかなか調子が戻らないので、仕事に復帰できるのかなあ。とか
このころから、プチうつ状態になっていました。

悩んでいる皆さまの力になりたい
チーム『IPMNに負けないもん!』では、病気の愚痴を受け付けています。


肝臓・胆嚢・すい臓の病気 ブログランキングへ



『ドトールコーヒーに行く。。』(入院18日目) [病気]

こんばんわ。まゆおんです。
昨日は、仕事で大変お世話になった方の送別会があり、幹事をつとめさせて頂きました。
途中で、救急車を呼ぶ事態になりましたが、大事にならず良かったです。

長い間、お勤めお疲れさまでした。第二の人生を元気に過ごして頂きたいと思います。

[黒ハート]バブル姐さん日記[黒ハート]

ある日、まゆおんは、メールで姐さんに仕事のお願いをした。

まゆおん『姐さん、メール出しておいたから、よろしくお願いしますよ。
     内容分かりますか?』
姐さん『はい。はい。わかってますよ~!やりますよ。』
まゆおん『メールの読んでくれてるんですよねえ。』

姐さん『見てません!!』

まゆおん(心の声) 姐さん、メール読んでもないのに、読んだふりをするのは
          やめてください。読んでないなら、初めから読んでないと
          行ってください。[もうやだ~(悲しい顔)]

姐さんの母校が、またまた甲子園で勝ったそうです!おめでとうございます。[手(チョキ)]

2013年5月18日(土)入院18日目
体重 76.5→76.7kg 入院から-7.8kg(入院時84.5kg)

・朝食:絶食 安静中のため
・昼食:20%
・夕食:10% 全く食欲なし。

ドレナージで排出された腹水は、『きれいなもの』であり、問題なしであった。

あれだけ、苦労して排出する必要があるという事は、排出した液体に問題が
あった場合は、おおごとになるんだろうなあ。と思った。
膵液の漏れも少なからず続いているようだし。

9:52 安静解除で、やっとベットから降りられるようになった。
     トイレに歩いて行けます。なかなかねえ、尿瓶だと出ないよ。

この病院には、ドトールコーヒーがある。
あまりにも食欲がないので、嫁さんとコーヒーでも飲みに行こう!ということになり、
点滴台を転がしながら、ドトールコーヒーへ。

コーヒー1杯も飲みきれない。どうした、俺。こんだけ、食欲がないのはおかしい。

まゆおんは、本当に回復するのでしょうか?

悩んでいる皆さまの力になりたい
チーム『IPMNに負けないもん!』では、病気の愚痴を受け付けています。


肝臓・胆嚢・すい臓の病気 ブログランキングへ



『ドレナージを受ける。最悪の1日』(入院17日目) [病気]

こんばんわ。まゆおんです。
今日は、昼間は暑いぐらいだったのに、夜になったら冷たい風が吹いて寒いです。
温度差が激しいので、体調を崩さないように、皆さまお気を付けください。

[黒ハート]バブル姐さん日記[黒ハート]

ちょっと、人手がいる用事があった。
まゆおん『誰か、手が空いてる人いないかなあ?』
それまで、ぽ~としていた姐さん。俺と目が合う。

姐さん『あ~、忙しい!忙しい!』

まゆおん(心の声) 嘘だ!絶対嘘だ!さっきまで、暇そうにしてだろ!
          最近、わがまますぎるぞ!
あっ、
姐さんの母校が、甲子園で勝ったそうです!おめでとうございます。[手(チョキ)]

2013年5月17日(金)入院17日目
体重 77.0→76.5kg 入院から-8.0kg(入院時84.5kg)

・朝食:食パン半分
・昼食:50%

昨日発見された腹水を排出するため、ドレナージを実施することなった。
これが、非常につらい処置だった。

まず、肝胆膵外科から、消化器内科病棟へ移動。(階が変わるだけなのですが)
外科から主治医他2名(研修医)が付き添ってくる。
消化器内科の処置室で、消化器内科の先生が処置することとなる。

ドレナージ術 処置のつらさ(★5 最大:5)感想:2度と受けたくない。
レントゲンを見ながら、針を刺して肝臓を貫通して、腹水が溜まっているところまで、
針を進めて、腹水を排出する。
局所麻酔を実施するが、痛い!針が進むときに『息を止めて』と言われ、
徐々に針が進んで行くのだが、痛いし辛いし、早く終わってくれ~って感じだった。

だって、針を腹にさして、肝臓を通過するんですよ!考えただけでも、痛いですが、
本当に痛いし辛いです。この処置は、2度と受けたくないですねえ。

無事にたまっていた腹水を排出(取り出した腹水は検査へ)し、処置は終わりました。
が・・・、ここからが大変でした。[もうやだ~(悲しい顔)]

3時間絶対安静!絶対安静です。絶対です。
・寝返りうてません。
・足曲げられません。
・ずーと、直立不動状態で寝てなければなりません。

血管が集中している肝臓を針が貫いているため、出血防止のため絶対安静です。

これは、つらい。本当につらいです。3時間です。長い。
初めの1時間は嫁さんが、話相手になってくれていましたが、
嫁さんが帰った後の2時間は、本当に長かった。時計をずーとみていました。

3時間後の午後9時ナースコールをガンガン押して、絶対安静を解除してもらいました。
やっと、足が曲げられます。でも、翌朝までは安静のため、トイレも行っちゃだめ。

初めて、尿瓶を使うことになったのですが、寝ながらだと出ない。どうやっても出ない。

ベットサイドに座る許可をもらって、出すことができました。

翌朝まで、安静は続くのでした。

この日にお見舞いに来てくれた方がいたのですが、ちょうどドレナージを受けた直後
だったので、嫁さんに説明してもらって、すぐお帰り頂きました。
申し訳ありません。

本当につらい1日でした。書きながら、思い出して、辛くなってきました。

次回『ドトールコーヒーに行く!』をお送りします。

悩んでいる皆さまの力になりたい
チーム『IPMNに負けないもん!』では、病気の愚痴を受け付けています。


肝臓・胆嚢・すい臓の病気 ブログランキングへ



『膵管ドレーンを抜く。すぐ戻す。』(入院16日目) [病気]

こんばんわ。まゆおんです。
暖かくなりました。もうすぐ、桜も咲くのでしょうね。いい季節なのですが、
花粉が酷いです。目はかゆいし、くしゃみは出るし。
まだ、『花粉症』という言葉がなくて『アレルギー性鼻炎』と呼ばれているころ
中学生ぐらいだから、32年ぐらい前から、花粉症です。
タバコを吸っているときは、あまりひどくなかったのですが、タバコをやめてからは
またひどくなりました。
やっぱり、タバコ>花粉で、花粉にあんまり反応しなくなるのでしょうか?

[黒ハート]バブル姐さん日記[黒ハート]

本日は休日なので、バブル姐さんもお休みです。ネタは、まだまだありますよ!

2013年5月16日(木)入院16日目
体重 77.0→77.0kg 入院から-7.5kg(入院時84.5kg)

・朝食:記述なし。食べたのか?
・昼食:絶食 CT受診のため。
・夕食:0% 気持ちが悪くて食べられない。

この日、膵管ドレーンを停止。管は残っているが、たまるボトルを外した。
点滴台を持って歩かずに済むので、身軽になった。
これまでは、歩き回るのに点滴台を連れて行かないといけなかった。
たとえると、犬を散歩させている感じですかねえ。
トイレに行くときも、散歩するときも、点滴台を連れて行かなければなりません。

しかし、3時間後、血液検査の結果、肝臓の炎症の数値が高いため、
再度、ドレーンをセットされて、点滴台が戻ってきました。[もうやだ~(悲しい顔)]

また、CT検査の結果
『腹水がたまっている。出す方法を検討中』と言われ、暗い気分に…。

次の日、この腹水を取り出すのですが…。非常につらい目にあいます。

次回『これは、怖い!痛い!もう経験したくない(閲覧注意)』をお送りします。

悩んでいる皆さまの力になりたい
チーム『IPMNに負けないもん!』では、病気の愚痴を受け付けています。


肝臓・胆嚢・すい臓の病気 ブログランキングへ



前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。